Take Command 21.01.55

Take Command 21.01.55

JP Software - 5.5MB - Shareware - 4 票から
5 Stars User Rating
コマンド ・ ラインの電源と Windows のインターフェイスの使いやすさ、ユーザーをもたらす Windows で動作するコマンドを提供しています新しいアプローチを取る。「Cmd」を既存コマンド サポートをを取るEXE のコマンド、バッチ ファイル、およびより多くのパワーとあなたが想像よりも柔軟性を与える何千もの新しい機能を追加します。取るコマンドのタブ付きコンソール ウィンドウと Windows シェルの統合に CMD と PowerShell ユーザーが大好きです。取るコマンドは、広範なオンライン ヘルプ、シェル コマンドを監視、プラグイン、一般的に使用されるコマンドのエイリアス、強力なコマンド ライン エディター、歴史リコール、(ネットワーク) 間でもファイル名の補完、ポップアップ コマンドとディレクトリ履歴ウィンドウ、および任意のディレクトリ名の一部だけを入力して、システムにすることができる拡張ディレクトリ検索などの機能を追加します。 取るコマンド展開処理コマンド、Windows ファイルをコピー、移動、削除、または 1 つのコマンドで複数のファイルを一覧表示する機能を与えると追加の FTP と HTTP (SSL、SSH など) をサポートします。任意のコマンドからファイルを除外する、日付、時刻、サイズ、および異常な柔軟性の拡張ワイルドカードまたは選択できます。バッチ ファイルのユーザーの力で驚かれることでしょうし、速度を取るコマンドは Windows に新しいバッチ コマンド、シングル ステップ、ブレークポイント、構文の色付け、ポップアップ変数ウィンドウ、編集と強力なバッチ デバッガーの配列のバッチ ファイルを追加します。テイク ・ コマンドで拡張バッチ言語サブルーチン、DO ステートメントを含むは、場合 THEN ELSE ステートメント、SWITCH ステートメント、エラー処理、190 以上の内部コマンドおよび 550 の内部変数です。既定の動作が気に入らない場合取るコマンドで対話型ダイアログを通じて、またはコマンド ・ ラインでその構成を調整できます。

概要

Take Command は、 JP Softwareによって開発されたカテゴリ システムユーティリティ の Shareware ソフトウェアです。

先月中に、クライアント アプリケーションUpdateStarのユーザー 31 の更新時間をチェックしました。

Take Command の最新バージョン 21.01.55 2017/10/16 にリリースです。 それは最初 2007/08/28 のデータベースに追加されました。

Take Command はどの Windows オペレーティング システムをインストールするコンピューターで実行する必要があります。 ダウンロード ファイルのサイズの 5.5MB です。

ユーザー Take Command の 5 5 つの星からの評価を与えた。


Take Command のレビューを書く

スクリーンショット(クリックで拡大表示)

インストール

UpdateStarの 31 ユーザーがあった先月装着 Take Command。
UpdateStar によって確認された安全で無料のダウンロード

今すぐ購入
JP Software
up to date を維持する
UpdateStar フリーウェア。
最新ニュースレター